アオイSNS

アニメや漫画、ドラマやニュースなど様々な分野を取り上げてレビューしていこうと想います。

弱虫ペダルネタバレ予想 第545話「祝杯」


しろんのアンテナ

弱虫ペダルネタバレ第545話予想

今回も弱虫ペダル最新話のネタバレ予想をしていきたいと思います!

前回第544話「それぞれの表彰」はこちら

表彰式を終えた坂道たちの前に姿を見せる金城・田所・巻島の三人。

インターハイ2連覇の快挙を祝福せずにはいられなかっただろう。

キャプテンとしてチームを牽引してきた手嶋、それを影から支えてきた青八木・・・

 

 

卒業生たちにとっても次代のバトンを託した現3年生らが、

ここまでの結果を出してくれたことに、とても誇らしいはずだ。

 

チーム総北全員で掴んだ”優勝”という結果・・・!

この先、その二文字が重荷になる時もあるだろうが・・・

今はただその輝かしい栄光に酔いしれよう・・・!

 

勝利した日くらい部を上げてパァっと打ち上げでもするのかな。

こんな時くらいしか監督の役回りがなさそうだからなw


 


消えた御堂筋

敗北した御堂筋は何も言わず姿を消した。

この男・・・いつも威勢がいい分、負けた時にかなり落ち込むというか・・・

一人になりたいのか・・・

 

とにかく立ち直るまで身を隠すクセがあるようだ。

 

全てを捨てて勝ちに拘った男が、2年連続敗退。

そもそもゴールも出来ていない。

 

この事実を御堂筋はどう受け止めているのだろうか?

完全に”口だけの男”に成り下がっている・・・

 

 

まぁいかに個が強かろうが、チーム競技である以上、他のメンバーもある程度強くなくては勝てないという事が身に染みただろうな。

 

御堂筋のパワハラにも屈しない強い選手・・・

それが揃わない限り、京都伏見に勝ちはないかもしれない。

 

御堂筋・小鞠・・・できればあと2人・・・強キャラがいればあるいは・・・

しかし、現段階の2年・1年にそんな強い選手はいない・・・

 

1年生に期待を寄せるほかないのか・・・

 

【追記】最新話544話です。

 

まとめ

坂道は今年も仲間と一緒にアキバに繰り出すのかなw

そして御堂筋は自転車をやめてしまうのか!?

 

また次回、木曜日の最新話を待て!!