アオイSNS

アニメや漫画、ドラマやニュースなど様々な分野を取り上げてレビューしていこうと想います。

【ゲゲゲの鬼太郎55話感想】狒々のハラスメント地獄が酷すぎるww


しろんのアンテナ

現代社会のハラスメント問題w

f:id:sarapan2014:20190512095345p:plain

アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』55話・・・

 

今回はハラスメントについて学べた話でしたねw

テニス指導に燃える妖怪・狒々と、テニスが強くなりたい少女・岡倉優美の物語!

指導に対する時代の温度差は現実問題でもあるだろうね。

 

旧時代の指導法をする狒々

かつて人間からテニスを教わり、今度は指導者となり選手を育成。

世界ランキング4位までに育て上げた実績を持つ狒々が、東京五輪を前に、

再び強い選手を育てるべく人間界へ!

 

そこで出会ったのがまなちゃんの友達・岡倉優美だった!

彼女はとにかく強くなりたい一心で、狒々の師事を受ける事に!

 

 

しかし、狒々の指導法といえば、根性論に任せたスパルタ教育!

口を開けば根性根性と、それでも優美は文句一つ言わずに狒々の指導についていく。

 

ついには地区優勝を果たすまでの結果を出した優美。

だが全国大会では全く通用せず・・・

 

確かに狒々の指導法では気合いと根性だけで、技術が伴っていなかった。

全国大会ともなればメンタルと体力だけで勝ちあがれるほど甘い世界ではないということだ。

 

狒々の指導法に嫌気がさした優美は、狒々と衝突!

ついに狒々の体罰ともとれる愛の平手打ちが炸裂!

 

これがきっかけで二人の関係に修復不能な亀裂がw


 


ハラスメント地獄w

f:id:sarapan2014:20190512095353p:plain

優美は狒々のパワハラを世間に公表w

結果狒々は謹慎を余儀なくされるw

 

優美は新たなコーチとして、今度はカワウソを招き入れ、狒々の焦りを加速させることにw

 

これがいけなかったw

狒々は優美に近づくためにあれこれするも、全てハラスメントで片付けられてしまうw

 

グルメハラスメント、カラオケハラスメントww

極めつけは・・・

 

f:id:sarapan2014:20190512095400p:plain

セクシャルハラスメントw

事案ですね!

 

f:id:sarapan2014:20190512095406p:plain

世の中、ハラスメントで溢れているそうで、

スメルハラスメント、ヌードルハラスメント、ブラッドタイプハラスメント、

エアコンハラスメントなるものまであるそうだ。

 

ありとあらゆる行為が、ハラスメントと言われる時代・・・

 

 

ねずみ男が、狒々の過去を新聞社や週刊誌に売りつけたせいで再燃。

 

責めに責められる狒々も、流石に堪忍袋の緒が切れてしまい、

妖怪ハラスメントをするなと、逆上し巨大化w

記者会見に来ていた記者たちを襲おうとするw

 

鬼太郎がそれを阻止。

というか見掛け倒しで弱すぎる狒々w

 

現代の若い人への指導法を顧みる必要性があることを反省した狒々。

しかし、自分の指導法を貫くと決めた狒々は、人間ではなくサル相手にテニスコーチw

 

一方の優美は、新しい指導者のもと、優勝を飾ったようだ。

その指導者とは・・・

 

f:id:sarapan2014:20190512095410p:plain

まさかのぬりかべwwww

鉄壁の守りを教えたそうだww

 

結局、岡倉美優は一人でもそこそこやれる天才なのかもしれないなw

 

まとめ

ハラスメントは数あれど、それを言われるのは相手との信頼関係の問題だろうね。

現に鬼太郎がねこ娘に同じ事をしても、狒々ならハラスメントで訴えられることも、

鬼太郎なら何も問題がなかったりする。

 

世知辛いけど、これが現実なんでしょうね(´・ω・`)

でも、初対面とかで、ハラスメント連呼して来る人も、

ハラスメントハラスメントだったりするんだろうね。

 

もう何がなんだかわからんくなるわw

寛大に行きましょうや。