アオイSNS

アニメや漫画、ドラマやニュースなど様々な分野を取り上げてレビューしていこうと想います。

クロノトリガー平成のゲーム最高の1本1位に!


しろんのアンテナ

クロノ・トリガーはいいものだ

ファミ通アンケートで7100人のゲームファンが選ぶ

『平成のゲーム最高の1本』の第1位に選ばれたは、1995年に発売されたスクウェアのクロノ・トリガーに決まったそうです。

 

1位/クロノ・トリガー/230票

2位/ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド/209票

3位/NieR:Automata(ニーア オートマタ)/205票

 

1位で230票って、相当バラけたんだなぁ。

ゼルダの伝説もニーア オートマタもやったことないので解りませんが、

クロノトリガーがNo.1なのは納得だし、とても誇らしい。

 

あの時代をリアルタイムで過ごせたのはよかったなぁ(´・ω・`)

ただ・・・買ってもらえなかったけどね。・゚・(ノД`)・゚・。

 

当時小学6年生に11400円は高すぎる(((( ;゚д゚)))

誕生日でもないし買ってもらえるはずもなく。

 

 

しかも発売日が3月11日でしょ。

卒業式の話題がクロノだったの覚えてるわ。

当時の予約得点でカードがついてたんだよね・・・

あれがメチャクチャ欲しかったの覚えてるわ・・・

 

結局自分は友達の家で友達がプレイするクロノ・トリガーをただ見ているだけだった気がする。

実際に買ったのは中学に入ってからか、もしくは高校だったか・・・

 

思えば一回クリアして強くてニューゲームはプレイしてなかったかもだな・・・

何だかまたプレイしたくなってきたな。。


 


人はよく懐古厨の思い出補正というけれど

多分、今やっても当時と変わらずに面白いと思う。

それほど完成度が高かった。

 

FFシリーズにちなんだ魔法、さらに魔法や特技を組み合わせた連携で、

新たな技を発動させる。

 

敵と自分の立ち位置による攻撃範囲・・・などなど、

当時はかなり目新しいシステムで、面白かったなぁ。

 

美しいグラフィックに、名曲BGMの数々・・・

キャラクターデザインが鳥山先生で、シナリオ監修がドラクエの堀井雄二、プロデューサーがFFの坂口博信・・・まさにドリームプロジェクトの名に相応しい大作でしたよね。

 

スーファミ版もバーチャルコンソールとかで今でも手軽に始められるし、

PS版もDS版も出てるからね。

 

まだプレイしていない人は是非プレイして欲しい1本です。

 

平成のゲーム・・・最高の1本か

 

かなり難しいなぁ。

 

ファイナルファンタジー4・5・6

ドラゴンクエスト3・4・5・6

スーパーロボット大戦αも本当に何度も遊んだし・・・

 

聖剣伝説2や3・・・

アーク・ザ・ラッド2・・・

 

ペルソナ4は本当に心に残ったし・・・

ロックマン、ロマサガ、スターオーシャン・・・

 

でもやっぱ自分の中ではFFの存在が大きいかもしれないですね。

特に4・5・6は、何度も遊んだし、記憶に残る作品だったと思う。

1本に絞りきるって、相当大変なことよなぁ(´・ω・`)

 

テイルズオブファンタジアを借りパクされたことを思い出して、

また怒りがこみ上げてきた。

マジムカつくな・・・!!^q^#

 

まとめ

クロノ・トリガーが1位になったけど、人それぞれ思い出の1本があっていいです。

その人にとっての1位が1位でええ(´・ω・`)

ただ、クロノトリガーは本当に面白いので、未プレイの人は是非プレイしてほしいですね。

 

おめでとうクロノ!!

そして、出来る事なら、もう一度・・・あの三人のドリームプロジェクトが見て見たい・・・!!

 

できればドット絵の2Dゲームで・・・!!