アオイSNS

アニメや漫画、ドラマやニュースなど様々な分野を取り上げてレビューしていこうと想います。

【シリア拘束】安田純平×千原せいじが面白い!


しろんのアンテナ

安田純平の今・・・!元気そうだ

f:id:sarapan2014:20190228231949j:plain

シリアで拘束され、幾度となく助けを求め、結果的に助かって帰国した安田純平さん。

今回番組を通して千原せいじが一対一で取材を敢行!

結構面白かったです。

 

普通のリポーターとかが取材するより、踏み込んだ話をする分、普通の取材なんかよりかは面白かったですね。

 

安田さんが拘束されていたのはイスラム国と対立する組織であり、

身代金を払わないから惨殺するというのは、奴らと同じ事ってことで、

最初から殺す気はなかったそうだ。

 

身代金が払われないと判断されれば、即刻解放されていたそうだよ。

そこらへんの事情ってのは日本政府には伝わっていたのかねぇ・・・

 

 

それにしても、あんだけ大変な目にあっても、また行くかもしれないってのは

流石に賛否はあるだろうね。

現在パスポートは取り上げられているそうで、行こうとしても無理だろうけど。

 

ここまでくると、逆に凄いと思うけどね。

是非はともかく、その信念は凄いと思う。

どんだけ危険な目に遭うかもしれないのに、現地の状況をその目で見て、

その現実を世界に発信する・・・

 

捕まった時に国に迷惑がかかるとか、捕まった時の身代金とか・・・

行く前に一筆書けばいいんだろうけど、その時点で止められてしまうってのはあるんだろうね。


 


流石に今は懲りたようだけど

自由を制限された生活・・・わずかな動作でボコボコにされる環境。

殺されないにしたって劣悪な環境には違いない。

 

自分が好きでいって捕まったんだから知った事ではないって意見も

当然あるかもしれんが、それでも今まで生き延びてきた精神力は凄いと思う。

 

まぁでも、なんかこういう安全な場所で素の安田さんを見てると

なんか印象が変わるというか、行動の是非はもちろんあるだろうけど、

人としては悪い人ではないんだろうね。

 

だからこそ思うのは、もう危険な地域には行ってほしくはないな。

国に迷惑がかかるってのもあるけど、それ以上に死んでほしくないと思うし

悲しむ人だって少なからずいるわけだしね。

 

 

人生は一度きり・・・

国や世間を敵に回してでもやりたい事を貫き通す・・・か。

果たしてそれ程の覚悟を持って自分の意志を貫き通せる人間がどれだけいるか。

 

その部分は尊敬に値するかもしれない。

まぁ・・・是非はともかく・・・ね。

 

戦場カメラマンの渡部陽一のように安全第一の取材方法だってあるわけだし、

その方法を見習って、安全圏での取材をしてほしい。

それなら誰も文句は言わないだろうしね・・・

 

とにかく行くなといわれてるところには行くべきではないってことね。

 

まとめ

自分ならせっかく助かった命・・・

残りの人生を愛する人と一緒に安心して暮らしたいと思うけどな。

他人には理解できない色々な部分があるんやろうね。

 

それにしても千原せいじのズケズケ感がリポーターとして凄く機能してる気がしましたね。

この番組がレギュラーなのか単発だったのかは解らないけど、

またやるなら見てみたいと思う番組でしたね。

 

紀州のドンファンの家政婦とのインタビューも面白かったしな。

小保方さんとの対談も楽しみだわw