アオイSNS

アニメや漫画、ドラマやニュースなど様々な分野を取り上げてレビューしていこうと想います。

バキ道ネタバレ予想 第24話「最新にして最古の筋トレ」

バキ道ネタバレ第24話予想

f:id:sarapan2014:20190123171134p:plain

今回もバキ道最新話のネタバレ予想をしていきたいと思います!

前回第23話「破邪」はこちら

前回は、野見宿禰の”行”についての話でした。

結局披露したのは四股ならぬ”醜足”だった。

 

片足を天高く、上げ・・・その状態で何分も制止し、気を溜める。

五体に気が廻ったのを感じたら、勢いよく大地を踏みしめる。

 

 

これにて大地の邪気は清められるそうで・・・

周りの木々は樹齢1000年を越え、巨木に成長していた。

 

そんな野見宿禰が御老侯に披露した最新にして、最古の筋トレとは一体!?

低姿勢のまま微動だにしないことが筋トレなのか・・・?


 


相撲の”低姿勢かつ前傾姿勢”って・・・

自分自身で野見宿禰の真似をしてみたらわかったんだけど、

相撲の姿勢って、結構しんどいよね。

 

その姿勢を保つだけで、全身のトレーニングになるのかもしれないね。

でも、流石にそれだけであの肉体になるとは思えないけどなぁ・・・

 

お相撲さんは、ぶつかり稽古とかやって、打たれ強さや、筋力をつけてるイメージあるけど、野見宿禰の場合、並の相手では練習にもならないだろうし・・・

 

だとすると、身一つで出来るトレーニング法か、もしくは自然を利用したトレーニング法か。

 

まぁ・・・刃牙と同様にリアルシャドーもあるだろうけど・・・

 

結局の所、天性によるものが大きいのだろうな。

花山薫という前例があるし・・・

 

 

一般人が10やって10身につく事が

野見宿禰の場合、10やって100身につく可能性もあるだろうしね。

そんだけ規格外のバケモノってことやろう。

 

そんな奴は、普通にトレーニングしただけでもメチャクチャ強くなるって話な気がする(´・ω・`)

 

まぁとにかく、あまり奇をてらったものではないでしょうね。

シンプルザベスト!

 

【追記】最新話24話です。

 

まとめ 

野見宿禰の筋肉トレーニング方法は相撲の”はっけよい”の姿勢のまま、

30分以上微動だにしないだけのシンプルなものなのか?

最新にして最古の筋トレ・・・気になるので、ちゃんと木曜日に更新したいと思います!

 

そのトレーニング法をまねれば野見宿禰のように無敵の肉体を手に入れられる!?

ってことはないでしょうけどねw