アオイSNS

アニメや漫画、ドラマやニュースなど様々な分野を取り上げてレビューしていこうと想います。

トレース 科捜研の男 第8話感想!あまりにもしんどすぎておかしくなりそう

トレースドラマ感想第8話!

f:id:sarapan2014:20190218000202j:plain

ネタバレ感想8話・・・

 

今回の事件、しんどすぎるやろ・・・

もう見てられないんだけど・・・

 

施設育ちの仲良し3人組に起きた悲劇・・・

女優の橋本梨央から依頼を受け、事件の捜査に乗り出す科捜研。

 

彼女の幼馴染・御手洗治が、これまた幼馴染の根岸秀司を殺害し、自首した。

しかし、兄弟の様に仲のよかった御手洗が、根岸を殺すはずがない・・・

梨央は、そう信じて病まない。

 

自首した御手洗の供述と、根岸の遺体の状況に食い違いがあるため、

この事件には何かがあると感じた真野。

 

その後、事件現場から猫の毛が発見され、

その毛からある男の存在に辿り着く・・・しかし、男の家に向かうと、男は既に死亡していた。

 

荒らされた現場・・・物取りのみた犯行・・・なのか?

事件の真相は、とてつもなく悲しいものだった。

 

殺されるべくして殺されるっていうね

 

事の発端は、女優・橋本梨央の過去にあった。

彼女は幼少期に父親から性的暴行を受けており、彼女は父親を殺害し、施設に入ったそうだ。

 

その事実を掴んだのが、何者かに殺害されていた男・フリーライターの益山だった。

益山は橋本梨央の過去を週刊誌に載せる気でいた。

もし記事が出れば、橋本梨央の女優人生は幕を下ろすことになってしまう。

 

御手洗と根岸は、何とか記事を出さないように頼みこみ、

月30万円払い続ける契約のもと、梨央の秘密を守り抜いた。

 

しかし、欲を出した益山は、梨央が有名になるたびに金額を釣り上げて行き、

御手洗と根岸にも限界が見えはじめ、これ以上金を脅し取るなら警察に告白すると根岸は説得を試みる。

 

だが、益山は警察に言っても問題はないと開き直る。

益山が捕まれば、同時に梨央の過去も公になる・・・

 

逆上した根岸は、益山を殺害・・・

その後、自宅に戻った根岸だったが、その後益山の弟が家に乗り込んできて根岸は刺されてしまう・・・

 

どうやら益山は、死の間際、弟に連絡し、根岸を刺すように命じたようだ。

 

益山の弟が逃走後、御手洗が帰宅(根岸と同棲)・・・腹にナイフが刺さり重症の根岸を発見する。

 

そこである程度の事情を聴く御手洗。

そして、根岸から最後の頼みをされることに・・・

 

それは、自分を殺してくれという願い・・・


 


秘密を守るために、そこまでするのか

このままでは自分を殺したのが益山・弟と発覚し、そこから梨央の過去が明らかになるかもしれない。

 

瀕死の根岸は、御手洗が自首するだけでは警察に見破られるとして、

実際に自身を刺殺してくれと頼んだ。

そこまでしてでも梨央の夢を守りたかった・・・

 

まぁ、御手洗が根岸を発見した時点で、すでに助からないと悟ったのだろう・・・

 

結局、御手洗は親友の根岸を刺殺した。

そして益山の家に侵入し、益山・弟の痕跡を消し・・・

物取りの犯行に見せるように金品を奪い、それらを河川敷に埋め、

その後、根岸を殺したと警察に自首した。

 

益山殺しに辿り着いたとしても、金品目的だと思われるし、橋本梨央の秘密は守られる。

 

 

梨央は、二人が自分のためにそこまでするとは思えないと反論する。

事実、二人は、芸能界入りすることが決まった梨央にきつくあたっていたからだ。

しかし、真実はそうではなかった。

 

事務所側から、二人には梨央にこれ以上関わるのは辞めて欲しいといわれていたのだ。

二人との付き合いから、いつ梨央の過去が明らかになるやもわからない・・・

そのための処置だった。

 

二人は納得できない部分もあったが、梨央の夢のために悪役を買って出た。

ほんましんどすぎる・・・

 

益山さえ現れなければ、こんな結末はなかっただろうに・・・

親友の頼みとはいえ、親友を手にかけるって・・・どんだけ辛い事か・・・

ほんまトレースしんどすぎるわ・・・

 

次回9話に続く!

 

まとめ

ちなみに根岸を刺した益山弟は逮捕された。

橋本梨央の秘密については弟は知らなかったようで、彼女の秘密が世に出ることはなかった。

 

御手洗の罪は嘱託殺人にあたるとして、多少の罪の軽減はあれど、数年はぶちこまれることになるだろうとのこと。

 

はぁ・・・今回もしんどかった・・・

あと2話かな。

 

真野の過去がついに明らかになるか。