アオイSNS

アニメや漫画、ドラマやニュースなど様々な分野を取り上げてレビューしていこうと想います。

弱虫ペダルネタバレ予想 第531話「金城の最後の仕事」

弱虫ペダルネタバレ第531話予想

今回も弱虫ペダル最新話のネタバレ予想をしていきたいと思います!

前回第530話「闘う資格」はこちら

坂道と真波の激闘は最終局面・・・!!

あと2話くらいで決着がつくかに思われたが、先週号のラストが金城の語らいシーンだったことで、今週も丸々金城の仕事について語られることでしょう。

 

去年・・・1年生の坂道が総北を優勝に導いたが、そこには仲間・・・

そして先輩たちの存在が大きかったのは言うまでもない。

 

 

特に巻島は坂道のよき師匠的な存在で、心の支えでもあったわけだ。

その巻島がイギリスへ渡り、少なからず坂道に影響を与えていた中、

キャプテンだった金城が、最後にした仕事・・・

 

今回はそれについて語られるわけだ。

先輩として、キャプテンとして・・・一体どんな言葉を投げかけたのか?

多くの言葉はいらなかったのかもしれない・・・走りを通して伝わる事もあるのだろうか?

 

そして、語られる小野田坂道の、インターハイに向けての1年が語られる!!


 


今度は先輩として後輩を助けるように?

金城が最後にした仕事・・・

一体なんだろう。

 

チーム総北は、何よりも絆が強い・・・

坂道は自身のためよりも、仲間のために強くなれるタイプの選手だ。

 

坂道にとっての巻島がそうであったように、

坂道も後輩にとっての巻島のように、導いて欲しい・・・

 

いやぁ・・・流石にキャラじゃなさそうだしなぁ。

坂道は坂道らしく、仲間の為に全力を尽くせ・・・

そして、何よりも楽しめ・・・これも何とも言えないなぁ。

 

 

そういうキャプテンの器がないと、そもそも想像すらつかないっていうね。

3年の自分達が去っても、2年の手嶋や青八木、そして仲間達を頼ればいい・・・的な?

 

金城の最後の仕事は言葉じゃなく、走りから伝わるものかもだね。

もうわからんww

 

坂道の、この1年間の努力についても、色々と語られるのかしらね。

 

【追記】最新話531話です。

 

まとめ

とりあえず今週は、この1年・・・坂道がどう過ごしてきたのか。

金城がどういう最後の仕事をしたのか・・・

それで終わる・・・

 

そして次週、決着手前まで進み・・・

 

再来週いよいよ決着って流れかもしれないね。

楽しみだ!

自分の予想では勝利は箱根学園・・・真波山岳・・・!!

 

しかし、坂道の回想次第では逆転もありえるか!?