アオイSNS

アニメや漫画、ドラマやニュースなど様々な分野を取り上げてレビューしていこうと想います。

■2019年1月18日(金)更新

■2019年1月17日(木)更新

【チェンソーマン5話感想】胸を揉むためだったら何だってする

胸を揉みたい欲求が凄い

f:id:sarapan2014:20190107182920p:plain

週刊少年ジャンプ2019年6・7合併号チェンソーマン第5話も面白かったです。

 

相変わらず主人公デンジの生きる目的が『胸を揉む事』なのだが、

一見すると馬鹿馬鹿しいかもしれんが、それは胸を揉んだことがあるヤツの理屈である。

 

胸を揉んだことのない者にとっては、マジメな生きる目的・・・!

原動力になるといってもいい!!

 

デンジは、パワーの胸を揉むためだけに、パワーと団結することを誓った。

チョロすぎるかい・・・?

 

いや!!そんなことはないぞ!!

胸を揉める・・・それは命を賭けるに値する行為ぞ!!

 

 

スケベ漫画の主人公は、結構簡単に彼女でもない女の子の胸を揉んでいるが、

バトル漫画の主人公は、そう簡単に揉めないんだからな!!

 

少年漫画は特にそのきらいがあるよなぁ・・・

マジメ系主人公だと、まずイチャイチャすることさえも許されない!

 

ワンピースのルフィなんて、禁欲を強いられているのかもしれねぇじゃねぇか!

タダでさえ下ネタみたいな能力持ってて・・・ちょっと可哀想だろ!!

 

話がおかしくなってきたな!!

 

とにかくチェンソーマン5話をまとめると

・デンジとパワーのコンビは早川アキに仕組まれたもの

・パワーちゃんの悪名で、他の悪魔がビビって悪魔との遭遇率が低下

・悪魔倒して実績積まないとお払い箱になる

・デンジもパワーもお払い箱だけは避けたい(=殺処分ゆえ)

・でも嘘つきパワーと組みたくないデンジ

・悪魔にさらわれたニャーコを見つけたら胸を揉ませてやる→デンジ協力を約束

 

いいなー・・・パワーちゃんのパイオツ。

大好王でも、選手をガチにさせたのがマネージャーのパイオツだったっけ・・・

ホント魔力ありすぎる。


 


ギャグパートからのシリアスパートがえぐそう

f:id:sarapan2014:20181205155250p:plain

「こんな、胸を揉む揉まないで話を進めてるけどさ・・・

 絶対このあとシリアスパートくるだろ・・・

 ニャーコが生きてるとは思えん・・・」

 

f:id:sarapan2014:20181205162347p:plain

「悪魔だしな・・・すでに腹の中・・・

 それならまだしも、玩具にされてたり、

 もっとエグい展開だと流石にヤバイかも」

 

f:id:sarapan2014:20181205155250p:plain

「次回は結構落差のある展開になりそうなので、

 覚悟が必要かも」

 

 

f:id:sarapan2014:20181205155309p:plain

「今回は、パワーの圧倒的実力と、さらにそのパワーを怯えさせる程の

 マキマさんの実力を見せる回だったろ・・・」

 

f:id:sarapan2014:20181205155250p:plain

「まぁそれもあったけど、基本は胸を揉みたいんだよ。

 5話タイトルも『胸を揉む方法』じゃねぇかw」

 

f:id:sarapan2014:20181205155333p:plain

「どんだけ揉みたいねん・・・ドンビキやで」

 

まとめ

胸が嫌いな男がいるなら見て見たい(´・ω・`)

揉みたいか揉みたくないかと聞かれたら

100%揉みたいだろうが。

 

マジメな感想はこちら。